筋トレもいいけど身体感覚が大事。

うっかり入会してしまった、ボクシングジムに通い始めて約8か月。
最近は体調くずしたりもして、頻繁には行けてないけれど、
今日久々に筋トレのみしてきました。
 
何度も言いますが、私、筋トレ初心者です。
そして、筋力測定してみると、筋肉量高くないです。
 
でも、けっこうできる。
人並か、もしかしたらそれ以上にできる。
 
不思議。
 
それは、個々の筋肉に対する身体感覚が高い、
ということなのだと思います。
 
最近、特に男性に多いのですが、筋トレのしすぎ、または特定のスポーツでつけてしまった筋肉が邪魔をして、カラダのバランスを崩したり、かえってパフォーマンスが悪くなっている方を多々お見受けします。
 
女性も、本来使うべき筋肉が使えていないため、全身の筋肉が総動員して助けているので、疲れやすく非効率的な状態になっている方を多くお見受けします。
 
本来使うべき筋肉を効率的に使えていれば、
疲れにくくなるし、バランスも安定します。そして結果、均整のとれた美しいカラダになります。
 
目指すべきは、最低限のエネルギーで最高のパフォーマンスを発揮できるカラダ。
健康になろうと一生懸命に鍛えても、それが本末転倒になってはいけません。
 
私がもともと健康優良児でアスリートだったら、気づかなかったことかもしれない。病弱で、中学生から腰痛持ちで、運動にご縁がなかったからこそ、気づいたのだと思います。
 
こんな私でもできるのだから、
コツさえつかめば皆さんもできます。
あとは、やるか、やらないか、です!